安全という名のクオリティを追求します。

当社では輸送の安全確保が事業運営において最重要と認識しております。
社内教育やワークフロー、定期的な状況確認や各種許可など、
様々な施作・対策を行っています。

- 安全輸送方針 -

安全の確保が事業経営の根幹であることを認識し、その重要性の意識付けを全社員に周知徹底する。
関係法令を遵守すると共に、輸送の安全に関する内部監査を実施し、必要な是正措置と予防措置を講じる。
安全の確保に最も大切な行動は、基本動作の実行、確認の励行及び連絡の徹底である。
輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を行い、絶えず輸送の安全性の向上に努める。
メンタルヘルス対策・生活習慣病対策の推進。

- 安全輸送計画 -

輸送の安全教育及び研修(運行管理者・整備管理者・運転者)
関係法令を遵守すると共に、輸送の安全に関する内部監査を実施し、必要な是正措置と予防措置を講じる。
取引先や関係会社を含む協力会社と定期的に安全会議等を実施し輸送の安全に努める。

- 安全輸送目標 -

自責重大事故(自動車事故報告規則第2条に規定する事故)・・・0件
自責その他事故・・・前年比25%削減

- 安全輸送目標達成状況 -

平成26年度(H26.4.1〜H27.3.31)
自責重大事故(自動車事故報告規則第2条に規定する事故)・・・0件

- 許可関係 -

産業廃棄物収集運搬業許可証
神奈川県/許可番号第1402132038
横浜市/許可番号第05600132038
相模原市/許可番号第09800132038
東京都/許可番号第1300132038
埼玉県/許可番号第01102132038
さいたま/許可番号第10100132038