プロセスのすべてに、プロフェッショナルを。

ロジスティックサービスの基盤。輸送・保管業務の基本的な流れをご案内します。
いずれの業務プロセスでもロジスティクスのプロとしての技術精度とサービスレベルを確立しています。

1.配送・作業計画

ジャストインタイム(必要な物を、必要な数、必要な時に)とローコスト実現の為、全てのご依頼に対し、綿密な計画を立てます。

2.商品の入荷・在庫管理

商品は専門スタッフがITシステムで厳正管理。数量は勿論、鮮度管理、3温度帯による管理等、商品毎に最良の方法で、保管をしております。また、ABCランクの格納や、ロケーション管理を駆使し、効率化、適正化を実現しております。

3.商品の仕分け(バラ出荷)

最小単位での出荷(ピース)に対応。摘み取り方式、種まき方式、デジタルピッキングシステム等、ニーズに合わせ最良の方法で業務を進めます。また、商品の特性によっては、専用コンテナや端材等を使用し、破損・汚損の防止に努め、高品質な出荷作業を実現しております。

4.商品の仕分け(ケース出荷)

商品の安全を確保するため、特性に応じ梱包、組み付けを実施します。出荷先毎のラベル添付、ハンディー端末での最終検品を行うことで高精度な出荷を実現しております。

5.商品の積込

商品は大きさ、重さなど多種にわたります。直積み、カゴ車積み、パレット積みなど、適切な方法で積込むと同時に破損や汚損の無い様、細心の注意を払います。

6.商品の納品

商品や数量間違い、破損・汚損がないか、最終チェックを行いお客様の元へ。弊社物流サービスのアンカー的役割のドライバーは、皆明るく、元気です。ドライバー教育の一指標に「お客様の立場にたった行動・言動」を掲げております。